日々の独り言・散文です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
SS5 ソウル公演
 



最近、女優のチョ・ユンヒがミン君に見えてしゃーないです。




SS5 ソウル公演初日に行ってきました。

「1더하기 1은 엉덩이」 を生で見てきました。んも爆笑。

귀요미가 아니고 엉덩이!!
(キヨミじゃなくてお尻!!)

で、座り席ではあったけど後ろの通路をゴンドラが通ってくれて
ゲロ吐くくらい間近でミン君のご尊顔を拝見いたしました。
牛も血を吐くくらい間近でご尊顔を拝見いたしました。

キュミンペンとしては限界をブッ越えて運を使い切った感があります。

ちょっと宝塚風味のミン君ではありましたが、実にお美しい!!!
モチロン女装してないときも。丁寧な挨拶も人柄もやっぱり素敵。
牛も全く事故ってなくて全てにおいて太完美だったし。
でも女性ダンサーとの絡みはなかなか感慨深かったよ、牛・・・。
(何でアンタそんなにカッチカチなの)

あと、至近距離で見て実物がぱねぇ・・・と思ったのは馬様。
この方は〜彫刻美男と言われてるだけある。
見ごたえありました。オーバーリアクションとか変顔とか。(そこかい)
ウネは二人とも似たような髪形だったため、「え?!どっち?!どっち?!」
って見分ける事に終始してしまい個人的には残念な結果となりました。タハハ。
ただ、二人の印象が緊張からなのか、妙にクールな感じがしました。
SS5はその路線ですかい?世界のオッパ達よ。

シンドンは近くで見たらなかなかのイケメンであれからひどいリバウンドも
してない模様でホッとしました。(余計なお世話だよ)
リョウクはKRYの時と同じく歌が素晴らしいし、相変わらずのオトメン。
毒舌もいい感じでした。でも女装は意外と可愛くならないと私は思うのですが。
終始緊張気味だったカンイン。痩せてスッキリして美男子って言葉がピッタリ。
カンインのガイン・・・破壊力抜群でした。あと初めて聞く彼の何とも言えない
ふんわかと膜が張ったようなあの声・・・アルファ波出まくってました。

あと・・・兄さんが途中で足をケガしてしまって。
憔悴しきっている兄さんにハラハラ・・・最後まで舞台から去ろうとしない兄さん・・・
ソウル公演が最後だと言っていたのはどう解釈するべきなのか・・・
アンコンには出れないって意味?ソウル公演のみで他のSS5には出れないって意味?
う〜〜〜、気になりました。涙目の兄さんが強烈に焼きついてしまってます。

曲は4集のものを聞けたり、個人的にはHAPPYの「꿀단지」が聞けて嬉しかったな。
6集の曲は全部は聞けなかった・・・のかな?(集中力がなくてすんまそん)
でも全体的に楽しく華やかな雰囲気の選曲になってると感じました。

あとは・・・いつまでもこういう事言ってると怒られそうですが・・・
やっぱりトゥギがいないとどこか寂しかったな。
最後の挨拶、トゥギならきっとを日本語でも言ってくれたんじゃないかなぁ。
あそこで寂しくなってしまったのは私だけなのかな・・・?
なまじ言葉を聞き取れたからなのかな〜・・・(考えすぎだと言い聞かせてます)

楽しかった、でもどこか寂しく、楽しむ事だけに心を砕けなかったSS5 ソウル公演でした。
(もちろん私の個人的な感想です。彼らは素晴らしいです。)

私のヲタ活はこれでひとまず落ち着く事でしょう。








金浦空港でベンチに座ったら宗教オバちゃんの勧誘に合いました。

「誰かお待ちですか?」
「・・・?いいえ?ちょっと荷物の整理を・・・」
「これをどうぞ・・・」
「???・・・・」(恐らく宗教的な文言が書いてるチラシを渡された)
「ア〜ワタシハ ガイコクジン デス!!」(荷物の整理もそこそこに退散)

ちょっぴり聞き取れたり話せたりするとこういう事にも遭遇するのか・・・
と感じました。危険回避するためにも勉強勉強。

あと免税店で中国系の若い女性にBIGBANGのCDはどこで買えるのかと
英語で聞かれてしまい「そりゃあ・・・CDショップじゃね?」と心でつぶやく私。
散々英語で話されてポカーン顔をしてたら最後に彼女に
「そのスカート素敵!あなたクールね〜」と褒められそこだけハッキリ分かりました。
サンキュウウウー!!その言葉だけガッツリいただきました!
英語の勉強も・・・した方がいいねぇ。絶対。

行きの関空でも外国の方が「スミマセン」と私に声を掛けて落とした物を
渡してくれた時、何故か口から出そうになったのは韓国語。
信じられないけど「サンキュー」が出なかったという・・・あわわ・・・
なので「ありがとうございます!!」と大声でお礼を言って立ち去りました。

日本語の次に脳内を占めてるのが韓国語だからしょうがな・・・くない・・・のかな?
韓国語仲間だった子も4月から英語のレッスンを始めるそうで。
ううむ、ちょっと考えてみようかしらん。


韓国 comments(6) trackbacks(0)
やっぱり牛が好き
 

私、高校生の時タイムリーに小林さんの様なショートカットだったため
よく似てると言われました。髪形が。


やっぱり猫が・・・じゃなくて牛が好きです。私。



牛が。



牛が。



牛が。(志村、尻ー!)




あ、行って来たんです。KRY武道館最終日・・・



はいっ?!



「いや、チケットが当たっ・・・ムググ」
(言わせて!アンディ!)←なぜ神話先輩を出すの


母は40前の娘の凶行を静かに見守ってくれました。
娘が基本バカなのが痛いほど分かる母は「気をつけて!」と言い続け
しまいには「キヲツケテ」と何人か分からないメールまでよこしてました。

んで、KRYですよ。武道館、初めて行きました。
意外とちっさくてビックリ。

私、神戸も初日は一人で行ってたけどいつもお隣さん運が良くて。
今回も感じの良さそうな若いお嬢さん方(byみのもんた)に囲まれ、
コンサートが始まってからの豹変するポイントもほぼ同じで(笑)
一人でも楽しいひと時を過ごせました。

セットリストはほぼ同じでした。

メンバーの外見も12月とそう変わらず。でも兄さんの髪が黒に戻ってた。
そして相変わらずギャグがキレッキレ。360度対応型です。
本人を前にすると「兄さーーーん!!」と一度は叫んでしまう
魔力を兼ね備え、ペン泥棒の異名を持つ
まさに「너 이니면 안돼(君じゃなきゃダメ)」な芸声兄さんなのでした。

歌の上手さは言わずもがな。隣の客はよく柿食う客だ。(何でもありません)
兄さんの男泣きを見てしまいました・・・滅多に泣かない狂犬が

 

外見の印象よりもずっと男らしい性格であろう兄さん。
その涙の理由がうっすら分かるELF、一緒に泣き出す子までいたり。
兄さんが「生涯忘れられない」と韓国語で話したとき、その言葉の重みを
感じてちょっとドキッとしました。
忘れられない瞬間を少しでも多く積み重ねて行けたらいいね、イェソン。




リョウクは相変わらず爽快なブッタ切りと華麗なるスルースキルを
存分に見せてくれました(笑)
トークが取り留めなくなると「じゃ次の曲はー!」みたいな。
いい意味でKYです。KRYだけどKY。リョウクだから許される。
しかし歌上手いわ、ピアノ上手いわ、ソロステージ魅せてくれるわで
能あるリョウク、爪隠し切れないでしょ??
日本語の歌詞は完璧なのにMCは・・・なリョウク。これもご愛嬌?
「三日月」のカバー、すんごく素敵だった。




そして私の偏愛男子、キュヒョン。
ON/OFFは南米の滝の様な驚愕の落差を誇るヲタ様ですが・・・
私はやはり好きです、牛、じゃなくてギュが。
歌の上手さはもちろんだけど・・・彼の毒舌とかいたずらっ子なとことか
でも賢いんだろうな〜この人って漂わせるとことか・・・何より優しいとこも。
SJ上でのキャラクターなのかもしれないけど、そんな彼が好きです。
(告ってるよ、おい!)
カッチカチの彼のダンスも毎度ハラハラさせてくれて好きです。

今回はギガ・スレイブなる日本のアニメの呪文(?)を披露してくれて
「キモッ!!」ってペンに叫ばれてました(笑)



あ〜ほんっとにヲタなんやねぇ〜おばちゃんしみじみしちゃったよ。
でもここで私は「やっぱりギュが好き!」と思ったわけで(笑)痛いな〜

ソロステージのキュヒョンの選曲はいつも「おっ?」って良い感じのが多い。
この曲も知らなかったけど良かった。日本語歌詞も上手い!
神戸ではこの曲は「歌詞が多くて選択ミスかも」って言ってたギュ。
でも今回のステージでは
「やっと歌詞を全部覚えましたーーー!!」って嬉しそうに話してました。
今回は日本語MCも大分上手くなっててさすが努力家!



ホントに聞かせて笑わせてちょいと泣いて泣かれての素敵なステージでした。




最後のJAPAN ELFからのサプライズを愛おしそうに眺めてるメンバー。
「僕は泣きませんよ」と毒づくブラックマンネを
これからも偏愛し続けようと思った・・・



ミン子なのでした。
(違っ!)
韓国 comments(2) trackbacks(0)
バラエティの夜

昨晩は笑い続けました・・・
これ見て。




ヒーロー姿に扮装後、移動の車内でうたた寝中の
スーパーマン(ドンワン氏)とワンダーウーマン(ミヌ氏)を
「見ろよ、この二人カップルみたいㅋㅋㅋ」って冷やかす他のメンバー・・・中学生か!
は〜おっかしい。

私、神話の歌は全く知りませんが(オイオイ)彼らがゲスト回だったトーク番組を見て
そのトークのスキルの高さに感動し、必ずバラエティ出演時はチェックする様に。
なんていうか、メンバー同士がガチで仲良しでその雰囲気がトークにもにじみ出てて
見ていて微笑ましいわ、しっかり面白いわで。
SJが昔、マネージャーに「神話みたいな奴らめ!」って言われた事あるそうですが納得。
是非とも神話のようになっていって欲しいなぁ。
Mnet様、有難う。これから毎週土曜の夜は幸せに過ごせそうです。

語学学校で知り合った神話ペンの姉さんに「神話、面白すぎますよ!」って
メールしたらリアルタイム視聴済みの姉さんが「これからドンドン面白くなるよ」って。
マ、マジですか〜?楽しみすぎる〜!
(っていうかそろそろ歌チェックしようよ・・・)

「神話放送」と同時刻に「親友ノート」のSJゲスト回を他局でやってて。
村民ちゃんとジャイアンのぎこちなさ・・・ガチな様な演技の様な・・・
それよりハン様、とぼけっぷりがいいなー。
何回もグラさんに名乗らされるギュも。(相当脳内で毒づいてるだろ、アンタ)
サポートに回っても個性がにじみ出てる(黙っていられない)各メンバー。




先日の韓国語の授業で「적극적(積極的)」とか「보편적(普遍的)」とか
見覚えのある単語が続々と・・・

つい、「先生!환상적(幻想的)は?」「매력적(魅力的)は?」と言いたくなりましたがな。
쏘리쏘리쏘리쏘리・・・・歌詞が勉強になりまっす。

韓国 comments(0) trackbacks(0)
ヨンエさん



最近オモロー!って見てるドラマ「ブッとび!ヨンエさん」。
悲喜こもごもなヨンエさんと周りの人々。
主人公のヨンエさんもさることながら登場人物がみんなオモロイ。
ブッとんでるのはむしろヨンエさんの周りの人ちゃうか?って思う。

このドラマはセリフが面白いから勉強にもなる。
流行ってる言葉とか略語とかは特に。
日本と同様に韓国も独特なインターネット用語がいっぱいだなぁ。

原題は「막돼먹은 영애씨」。
ド直訳すると無作法なヨンエさんってところですかい?
珍しく邦題が安心できるドラマですな。





韓国 comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |